プリザーブドフラワーブーケ

ウエディングのためのプリザーブドフラワーブーケをお探しの方はこちらからどうぞ。

花嫁さんのブーケでは、ブライダルブーケを多数ご紹介しています

ウエディングのための花嫁さんのブーケ

ブーケのご紹介(楽天市場)
ウエディング(ブライダル)ブーケ
生花のブーケ
プリザーブドフラワーブーケ
シルクフラワー(造花)ブーケ和装ブーケ

手作りブーケの作り方(書籍)
ブーケの押し花
ブーケスタンド

リンク
ウエディングブーケのいろいろ
手作りブーケの作り方
ブーケの押し花
プリザーブドフラワーブーケ
和装ブーケ
リンク集




プリザーブドフラワーブーケ


プリザーブドフラワーのプリザーブとは保存という意味です。つまり、プリザーブドフラワーは、生花を加工し、そのままの姿で半永久的に保存するというものです。プリザーブドフラワーブーケの良さは、結婚式や披露宴で持った思い出のブーケをそのままとっておけるということですね。また、最近は海外挙式を行なうカップルも増えており、そうした場合に数日間の移動でも枯れず、結婚式当日もそのまま使用し、そのまま持ち帰って保存することができるという点もプリザーブドフラワーブーケのメリットです。海外挙式の方で、ブーケをとっておきたいという方には特にプリザーブドフラワーブーケはお勧めです。

また、最近は、生花のブーケで挙式や披露宴を行い、当日に持ったブーケをプリザーブドフラワーに加工するカップルも増えています。保存するケースなどのデザインを選び、結婚式が終わったら加工業者さんに預け、約2〜3ヶ月くらいで完成して届けられます。私も実際に自分の結婚式の当日に持ったブーケをプリザーブドフラワーに加工しましたが、これは注文してほんとうによかったと思っています。結婚式当日の姿のままで思い出のブーケがそのままの形で美しく残りますし、インテリアとしてもとても素敵です。プリザーブドフラワーなどに加工せずに、ブーケを残さなかった友人は、「やっておけばよかった」と後悔していました。残さなかったことを後悔している人の声もききますので、一生に一つしかないブーケですから、多少お金はかかっても残すことをお勧めしたいです。プリザーブドフラワーのブーケは、お値段は少ししますが、それ以上の価値があると実感されている方が多いようです。

プリザーブドフラワーブーケの商品の一覧をご覧になる方はこちら