ウエディングブーケの作り方

結婚式のブーケを手作りしたい花嫁さまへ、ブライダルブーケの作り方をご紹介。

花嫁さんのブーケでは、ブライダルブーケを多数ご紹介しています

ウエディングのための花嫁さんのブーケ

ブーケのご紹介(楽天市場)
ウエディング(ブライダル)ブーケ
生花のブーケ
プリザーブドフラワーブーケ
シルクフラワー(造花)ブーケ和装ブーケ

手作りブーケの作り方(書籍)
ブーケの押し花
ブーケスタンド

リンク
ウエディングブーケのいろいろ
手作りブーケの作り方
ブーケの押し花
プリザーブドフラワーブーケ
和装ブーケ
リンク集





手作りブーケの作り方


大切な結婚式の記念に、ウエディングブーケをご自分で手作りされる花嫁さんもいらっしゃいます。生花のブーケを手作りしたい花嫁さん、造花やプリザーブドフラワーのブーケを作りたい花嫁さんとブーケの素材は様々ですが、結婚のハレの日に向けて、世界でたった一つのご自分の手作りのブーケ作りに挑戦される花嫁さんも最近は増えてきているようです。

ウエディングブーケの作り方には、ブライディとワイヤリングブーケという大きく分けて二つの方法があります。ブライディとは、吸水性のスポンジに持ち手がついているものです。この吸水性のスポンジは、お花屋さんでアレンジフラワーなどを買った時についてきたりもするので、見たことがあるかもしれませんね。このブライディにお花を挿していくという作り方が一つ目の方法です。ワイヤリングブーケは、茎を1.5〜2cm残してカットし、花だけを使います。茎の残した部分にワイヤーを巻き、ワイヤーで茎を作ります。さらにそのワイヤーにグリーンのテーピングをして、本物の茎に見えるようにします。ワイヤリングは、手の込んだ作業になりますので、初心者の方はどちらかというとブライディの方が作りやすいかもしれません。いずれにしても、慎重で丁寧な作業をするということが大切です。

ところで、ブーケを手作りしたいという方のなかには、ブーケを初めて作るという方やそもそもフラワーアレンジメントなどの経験がないという方もいらっしゃると思います。フラワーアレンジメント初心者でも、せっかく思い出に残る手作りブーケを作るのだからなるべく失敗はしたくないですよね。最近はそのようにご自分の手作りのブーケを持ちたいという花嫁さんを応援するための、様々なお役立ちアイテムがあります。ブーケ作りに慣れていない方は、生花やプリザーブドフラワーや造花のブーケのキットなどを利用されるのも一つの方法です。こうしたキットは作りやすいように材料が揃えられていて、作り方も決まっていますので、まったく一から作るよりも失敗は少ないですし、キットでもアレンジの仕方で好みのものに仕上げたり個性を出すこともできますので、満足のいくご自分の手作りのブーケを作りあげることも可能です。また、フラワーアレンジメントの教室などで、ブライダルブーケの作り方の講習会を開いているところもあります。お住まいの近くで、そうした教室がないか探してみるのもよいと思います。プロの先生に作り方を習い、みてもらえますので、安心して作ることができると思います。

ブーケのキットの商品の一覧はこちら

ブーケ(生花等)の作り方の本の一覧はこちら